WEDDING REPORT

ウエディング体験者レポート

極上の会席料理や美しい純和風庭園でもてなす大人の結婚式

  • 2013年8月31日
  • Y.Kさん(36)T.Tさん(36)
  • 挙式会場名ホテル千秋閣 ローズチャペル
  • 挙式スタイル教会式
  • 列席者家族・親族 70名/友人・知人 0名
  • 披露宴会場名佳松園 平成の間
  • 披露宴スタイル着席
  • 披露宴人数家族・親族 70名/友人・知人 14名

●会場を決めた理由

ふたりが生まれた土地での会場探し。丁寧に作られた料理と中庭の美しさ、温泉に魅了されて決定!
遠方から来るゲストに温泉でゆっくりしてほしいという想いで探した会場。ロビーに足を踏み入れた時からスタッフの気持ちいい挨拶に迎えられ、快適に過ごすことができたそう。「普段、なかなか入れない佳松園の中庭を見て、みんなで集合写真を撮りたいなと思いました」。丁寧に作られた料理も大きな決め手になった。

●挙式の内容と感想

独立型チャペルでゲストに見守られながら挙げたセレモニー。
挙式後は念願の写真撮影が叶い喜びがこみあげた
白を基調にした空間に木の温もりが感じられるチャペルは、ゲストとの距離も近く、祝福の気持ちが伝わってきたそう。セレモニーの後は、見学時から希望していた佳松園の中庭での記念撮影。「かがり火をたいた情緒ある風景の中で思い出の写真を撮ることができました」。普段、入ることがない庭園にゲストも喜んでくれたそう。

●披露宴・パーティの内容と感想

雅やかな雰囲気の紋付袴と色打掛に包まれた新郎新婦。
地元の食材を贅沢に使った料理に笑顔が弾けた
新郎が凛々しい紋付袴、新婦が艶やかな色打掛を纏い始まる祝宴。気品漂う会場をフラワースタッフと相談しながら白い花を中心にアレンジ。優美な空間で地元食材を使った会席料理が振る舞われた。アワビや前沢牛など海の幸、山の幸が使われた料理にゲストも大喜び。「お料理内容のリクエストにも応えてくれました」。

●演出の内容と感想

1日1組という貸切感も魅力の会場で、大切なゲストに感謝の気持ちを伝えた。ユニークなDVDもアクセントに
ゲストのそばで感謝を伝えるために取り入れたテーブルフォト。写真を撮りながら挨拶や会話をするなど、触れ合いの時間を大切にした。また、色打掛の時は、全身の写真が撮りやすいように、高砂の横に立ってフォトタイム。お友達のお相撲さんから届いたビデオレターもゲストの微笑みを誘い温かなムードに。

●スタッフの対応について

ふたりの結婚式が成功したのは、担当プランナーのおかげ。
ゲスト目線でのアドバイスもありがたかった
経験豊富な女性プランナーは、とても優しく丁寧に、地域の特徴や結婚式のしきたりを教えてくれて、とっても頼りになったそう。「このプランナーさんだからこそ、理想の結婚式ができたと思っています」。また、挙式の前にスタッフが集まり自己紹介。「全力でがんばります」の一言に意気込みを感じて嬉しかった。

●これから花嫁になる人へアドバイス

参列したことのある結婚式で、嬉しかったことを取り入れてみよう。ゆっくり写真が撮れる前撮りもお勧め
今まで出席した結婚式で印象に残っていることを取り入れていったふたり。「私はゲストとして参加した時、花嫁とたくさん写真を撮れたのが嬉しかったので、写真の時間を多くしました」と新婦。また、温泉敷地内での前撮りはいい思い出になったそう。「バラ園や滝、蔵、神社など、撮影ポイントがあってよかったですよ」。