WEDDING REPORT

ウエディング体験者レポート

ホテルで二次会や宿泊までゲストと満喫する滞在型ウエディング

  • 2019年12月21日
  • S.Kさん(21)H.Kさん(21)
  • 挙式会場名ホテル千秋閣 ローズチャペル
  • 挙式スタイル教会式
  • 列席者家族・親族 50名/友人・知人 50名
  • 披露宴会場名ホテル千秋閣 グレイトホール瑞雲
  • 披露宴スタイル着席
  • 披露宴人数家族・親族 80名/友人・知人 55名

●会場を決めた理由

ゲストと宿泊して特別な時間を過ごせるホテルを希望。大勢が着席できる会場の規模やおいしい料理が決め手
感謝を込めてたくさんのゲストを招待したいと考えたふたり。ゆったりとくつろいでもらえるよう、ホテルを希望した。「100名以上が着席できる広々とした披露宴会場があることが条件に合いました。プロジェクションマッピングの演出ができることもポイント。料理も試食して、ボリュームもおいしさも満足できました」。

●挙式の内容と感想

光に包まれたぬくもりあふれるチャペルで感動の挙式。ガーデンでのアフターセレモニーも思いきり楽しんだ
広いガーデンのある独立型チャペルは、ここがホテルとは思えないほど開放的!天井が高くやさしい光に包まれたチャペルでの挙式は「母からのベールダウンが心に響きました」と感動もひとしお。挙式後はガーデンでフラワーシャワーを浴びて幸せの鐘を鳴らし、ウッドデッキのフォトスポットでいっぱい写真も残せた。

●披露宴・パーティの内容と感想

大迫力のプロジェクションマッピングが和装入場に華を添えた。余興や中座で家族も参加して一生の思い出に
天井が高くスケールの大きな空間を活かした、ダイナミックなプロジェクションマッピング演出で華やかな宴のはじまり。挙式とガラリと雰囲気を変え、和傘を手に和装で登場したふたりを大きな拍手が迎えた。「鏡開きをして乾杯!祖母がお祝いに踊ってくれて、きょうだいと一緒に中座したのも思い出になりました」と新婦。

●演出の内容と感想

2度のお色直しで花嫁気分を満喫。ふたりらしいファーストバイトや参加型のトスセレモニーで大盛り上がり
ウエディングドレスでは新郎が学生時代から打ち込んでいる野球にちなんだバットでのファーストバイトで会場中が大笑い。「ブーケ&ブロッコリートスでは女性だけでなく男性ゲストも大盛り上がりで楽しかったです」。クリスマスカラーにマッチした真っ赤なドレスでは王道のキャンドルサービスも行い、憧れのシーンを満喫!

●スタッフの対応について

友人からふたりへのサプライズもスタッフが全面バックアップ。当日の急な変更も素早い対応で安心できた
家族ぐるみの打ち合わせなど、準備期間も楽しく過ごせたふたり。プランナーは友人からのサプライズも水面下で調整してくれて、当日は新婦が涙するほど感激したそう。「当日は天候が優れなかったため、急遽挙式後に行う予定だったブーケトスなどを披露宴ですることに。迅速に対応してくださり、とても安心しました」。

●これから花嫁になる人へアドバイス

挙式、披露宴、二次会までお願いできるホテルはおすすめ。ゲストとより長く過ごしたいカップルは検討して
当日は二次会までホテルでゲストと満喫。「移動の手間も少なく、そのままみんなと宿泊できたので、最後まで友人と楽しめて幸せでした。ホテルでのウエディングはおすすめです!」。準備面では、こだわりがある人ほど早めに行動してほしいそう。「準備疲れしないよう、たまに息抜きしながら頑張ってください」とエールも。